うつ病の治療・症状でお悩みの方へ

現役医師であり統合医療の第一人者である崎谷医師が、うつ病の症状・原因・治療に悩む方に対して情報を発信しています。

うつ病でお悩みの多くの方から当研究所に寄せられたご相談内容の一部を掲載いたします(個人情報は抹消しております)。ご自分の今後の治療にご活用頂けたら幸いです。

うつ病のQ&A(3)

Q3.44歳の妻のことで相談です。重度のうつ病で数年前から抗うつ薬を多剤服用してきましたが、あまり改善の兆しがありません。最近ますますひきこもるようになりました。10代の子供が2人いるため、子供の将来にとっても不安です。主治医には電気ショック療法を先日勧められました。電気ショック治療を受けることによって、妻に異変が起こらないか心配です。よきアドバイスお願いいたします。

A.電気治療とは、脳に外部から強い電気を流すことで脳の活動をリセットさせる治療(ECT治療)のことです。脳の外部から強い電気を流すと痙攣が起こりますが、これを事前に医薬品で抑えておきます。

重度のうつ病や統合失調症、躁病などの治療に使います。

副作用で注意すべき点は、健忘症(物忘れ)です。とくに、過去のことを忘れてしまいます。回復に時間がかかります。そのほか、痙攣発作、頭痛、嘔気、電極部の火傷などがあります。

以上の副作用を御理解いただいて、治療されてください。ECT治療は、あくまでも一時的な緊急治療ですから、うつ病の根本治癒のためには、当研究所がお伝えいたしております生活習慣改善を中心とした長期的な自然治療が必要です。

うつ病のQ&A目次

無料問診相談申込み

  • 崎谷医師(医学博士)の
  • 無料問診相談申し込み
  • (ご相談内容を厳選して、選考の上ご返答させて頂きます。)
  • お申し込みはコチラ

うつ病のTOP

うつ病のQ&A(3)